1Passwordデベロッパーツール:

開発ワークフローの 簡素化と安全性の向上

1Password 8では、パスワード、SSHキー、インフラストラクチャの秘密が、キーストローク、タップ、指紋認証であなたのすべてのデバイス上に表示されます。

SSHを合理化

数クリックで安全に SSHキーを生成および使用でき セキュリティも高めます。

ワークフローを高速化

生体認証によるロック解除で、フローを中断することなく、 端末で秘密とプッシュコードを管理します。

あなたの秘密を守る

パスワード、キー、インフラストラクチャの秘密を暗号化された保管庫にロックし、どこからでもアクセスできるようにします。

もっと詳しく知りたいですか

新機能: SSHキー管理

Git、サーバー、仮想マシンなどのSSHキーをすばやく生成、保存、使用できます。

SSHドキュメントを表示

SSHキー管理を合理化

Git、サーバー、仮想マシンなどのSSHキーを すばやく生成、保存、配備できます。

セットアップ時のエラーを低減

GitHubやGitLabなどの一般的なツールに公開鍵を自動入力することで、セットアップ時のエラーを減らすことができます。

より少ない労力でワークフローを保護

内蔵のSSHエージェントを使用して、数クリックでSSHキーを生成、保存、使用することができます。

  • パスフレーズの手入力は不要
  • ローカルディスクのプレーンテキストキーを削除。
  • キーが一緒に移動するので、どのデバイスからでも作業できます

新機能: 生体認証ロック解除機能付きCLI 2.0

端末のワークフロー内で秘密をすばやく管理

CLIドキュメントを表示

端末のワークフローを強化

1Password CLI 2.0では、ターミナルから離れることなく、パスワードを手入力することなく、秘密を管理することができます。

  • ワークフローの自動化
  • ユーザーの一括プロビジョニング
  • カスタムインテグレーションの構築

生体認証によるロック解除でセキュリティ向上

指紋をスキャンして、保管庫へのアクセス、コマンドの実行、SSHキーの利用が可能です。 1Password の比類なきセキュリティ基盤は、CLI、SSH、システム設計に焦点を当てた複数の独立したセキュリティ監査によって裏付けられています。

秘密管理

パスワード、キー、インフラストラクチャの認証情報を あらゆるデバイスから安全に管理し、アクセスすることができます。

ドキュメントを表示

秘密を保護

秘密をハードコードしたり、平文で保存したりする代わりに、暗号化された金庫に秘密を保管し、実行時に置き換えられる変数を使ってコード内で参照します。

インフラストラクチャ秘密情報の自動化

REST API を介して秘密情報に安全にアクセスし、あらかじめ組み込まれた統合機能およびクライアントライブラリを介して、認証を必要とするサービスに秘密情報を渡します。

簡単にコラボレーション

デバイス、プラットフォーム、システム間で自動的に同期される共有保管庫を使用して、チームのために秘密を提供します。

All the hassle of exchanging keys on different machines, adding and removing keys from the agent, entering passwords from keys, is now just one biometric authentication. This is the way SSH should be, awesome!
Marcel Kersten, Software Developer, Comline GmbH

1Password 8を入手

最もモダンで安全な1Password、 1Password 8で1Passwordデベロッパーツールにアクセス。

開始

CLI 2.0をダウンロード

1Password CLI 2.0をインストールして、ターミナルのワークフローを次のレベルに引き上げましょう。

ダウンロード

1Passwordと統合する

「1Passwordで保存」ボタンをWebサイトに追加して、ユーザーがクリックするだけで情報を保存できるようにする方法をご紹介します。

詳しく見る

Secrets Automation

1Password Secrets Automationで、企業のインフラストラクチャの秘密を保護、編成、管理します。

詳しく見る

デベロッパー向けコンテンツに登録

デベロッパー向けの新しいベータ版、ツール、リソースを発表した際に、いち早くお知らせします。